EVENT

スポーツ指導に関わる知識・技術を学べる講習会です。なお、この講習会は資格更新の対象事業となります。詳細は内容をご確認ください。

受付方式 先着
対象 18歳以上

詳細

受付方式
先着
対象
18歳以上
会場
日程
2024年7月14日(日) 10:00~16:30(受付9:30~)
受入可能
人数
80名
参加料
4,000円/名
持ち物
動きやすい服装・室内シューズ・飲み物(蓋が閉まるもの)・タオル・筆記用具・健康運動指導士証もしくは健康運動実践指導者証(お持ちの方は受付で確認します)
申込期間
6/5〜7/10
備考

・健康に不安のある方は医師と相談のうえご参加ください。(妊娠中の方の、参加はご遠慮ください)

・開催会場、講師は都合により変更となる場合がございます。

・写真撮影が行われる場合がございます。撮影した素材はHPやSNS、報告等の目的に使用いたします。ご了承ください。

対象:18歳以上

教育関係者・スポーツ少年団・総合型地域スポーツクラブ等の指導者や

健康運動指導士・健康運動実践指導者及び日本スポーツ協会公認スポーツ指導者

などスポーツの指導をしている方、大歓迎です!


「スポーツ指導者講習会」

この講習会は、健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位として、講義3単位実習2単位が認められます。(認定番号246206)

また、本講習会の参加により、公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格の更新研修を修了したことになります。ただし、次の資格については更新研修を修了したことにはなりません。                                    [水泳、サッカー、テニス、バスケットボール、バドミントン、剣道、空手道、バウンドテニス、エアロビック(コーチ4のみ)、チアリーディング(コーチ3のみ)、スクーバ・ダイビング、プロゴルフ、プロテニス、プロスキー、オリエンテーリング、スポーツドクター、スポーツデンティスト、アスレティックトレーナー、スポーツ栄養士、クラブマネージャー](2024年4月1日現在)                                                              ※公認スポーツ指導者資格の更新研修の詳細は公益財団法人日本スポーツ協会のホームページにてご確認ください。                                 ※指導者マイページへの受講実績の反映は、研修参加から平均2か月後となります。

 
(講習内容)                                                   講義                                                                         運動障害と予防①   外科的損傷(頭部、頸部、上肢、体幹)  1時間00分                     運動障害と予防②   外科的損傷(腰部、下肢)       1時間00分                        応急措置       外科的応急措置            1時間00分

                            計 3時間00分(3単位)

実習                                                       健康づくり運動の実際 レジスタンス運動                1時間00分                           健康づくり運動の実際 ストレッチングと柔軟体操        1時間00分

                            計 2時間00分(2単位)

 (講師)宇都宮ブレックストレーナー